お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2001年5月26日土曜日

春山登山

 今日は、町役場主催の開山祭と黒姫山登山の日である。
 昨年は、竹の子取りが目的で登山に参加した人がいたらしく、禁止されている戸隠村の監視員に没収されためであろう、今回は、開催時期を早めた結果50名程の参加であった。
 上り始めは新緑や花に満足し歩みも順調であったが、六合目からの残雪は深く、登坂速度は極端に落ちてしまった。 下山時間が遅くなってしまうことや残雪の頂上は危険なことが懸念されて、表山道と小泉山道の分岐点を今日の頂上として、銘々が雪玉でケルンを作り開山祭を行い御神酒をいただいた。
 山之内町から特別参加されたという森林??士という資格のイワ??(不確かな記憶)さんが演奏するコカリナ(木製のオカリナ)のアメージンググレースと信濃の国を聞いた後に下山を開始した。
 積雪に足を取られることがたびたびで、小泉山道からゲレンデを抜けコスモプラズに到着したのは16時45分であった。
 冬場に前山食堂や八角食堂辺りで見かけるジローという犬がずっと登山についてきたが、息苦しいのか、人間と同じように"はぁ~はぁ~"やっていた。
 今回の参加者の最高齢は68歳だったらしい。 今日の行程は登りは5時間で13km程、下りは3時間半で10km程であった。
��旧徒然日記から転記)

2001年5月5日土曜日

一茶祭り

 今日は、春の訪れを祝う「一茶祭り」の日である。
 会場の小丸山公園は、老人から子供達まで大変な賑わいで、町議会の新しい町議員もマイクを握り働いていた。
 しかし、楽しみにしていた"ざるソバ"が700円と値上がっていたのには驚いてしまった。 早々に立ち去り黒姫物産館の安いソバを食べてから、黒姫童話館近くにある御鹿池へ久しぶりに行ってみた。
 間近にウグイスのいい鳴き声を聞き、真っ盛りのリュウキンカの黄色い花やゲレンデの山桜などを楽しむことができた。
��旧徒然日記から転記)

2001年5月3日木曜日

葉桜しか見えず

 去年は5月1日~3日の間が見頃であった桜であるが、今年は天候が不順であったためか、先月20日過ぎに開花してしまい、桜の名所を歩くも葉桜のみであった。
 例年、水仙の花を見てから桜が開花するのに今年は逆で、不順な気候が続くのではないかと、また農作物の生育にも影響が出るのではと話される方がいた。
��旧徒然日記から転記)