お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2009年9月5日土曜日

いよいよ旅立ちです

 放浪の旅と云ってもいいような韓国巡礼の旅に出かけてきます。

 若者についていけずに早々にギブアップするかもしれませんが、皆に迷惑をかけずに微力ながらお手伝いも出来て、少し心の通いがあるような旅にしたいと思ってます。 帰ってくる頃の黒姫は一面銀世界かもしれませんね。

*トップページに表示しましたように、当ブログシステムに不具合が生じた場合はご容赦下さい。*

半島へふたたび


Evernoteで文書保存できず

 2日ほど前から、Evernoteで保存(アップロード)するとエラーが出るようになり、保存動作のリトライを繰り返している。 エラーコードの意味を調べていないが、元々ローカルには保存できないアプリで、iNote + Google Documents の不具合が直っているようなので、外出中はこちらを使うつもりでいる。。

iphone


2009年9月4日金曜日

晩夏 - 堀辰雄

晩夏


 しばらくぶりに黒姫の話題を残そう。 と云っても直近の話題ではなく70年前の黒姫(野尻湖)の様子を伝える堀辰雄の「晩夏」である。 書棚を整理していたらポッと出てきたもので、以前に知人が何かの本から複写してくれたものであった。


 軽井沢はもうあきたので、来年の夏に過ごす場所を物色に来たと、野尻湖にたどり着いた様子を書いている。 これを読んでいくと、「あの場所を歩いているな」とか、「あそこにあった宿に泊まった」のだと思い起こせて楽しい。 我々でも国際村の一角に食料品店があったことを覚えているが、これを読むと昔は八百屋や雑貨屋、理髪屋、氷屋などもあったことが分かる。 以前に記した、中村草田男「湖畔」吉田喬松「霧の旅」、また大田愛人さんの著作などにも黒姫の昔を訪ねる行間に接することが出来る。


 なお、「晩夏」については、青空文庫の中で(パソコンで)読むことが出来る。



奮われた人生~グアンタナモ収容所の真実を語る~

 「奮われた人生 ~グアンタナモ収容所の真実を語る~」という講演会が10月から11月にかけて全国で開かれるとアムネスティから報せが届いた。 ちょうどその期間は出席できないので、当ブログに届いたパンフレットを掲載し告知することにした。

 大量破壊兵器の発見が目的であったはずのイラク侵攻で捕虜になったイラク人等を収容した施設の一つがキューバにあるグアンタナモ基地で、オバマ現大統領は人権侵害の場であったことが明らかだと、その閉鎖を決定した。 しかし、前政権の中で一番活躍(?)したチェイニー前副大統領はこの決定に真っ向から反対している。 先日も書いたが、911からはじまる一連のアメリカの軍事政策はチェイニーを筆頭としたシオニストが誘導してきたと思われる。 アメリカのこれまでの軍事行動はシオニストが金儲けするために行われて来たと云って良い。 オバマ政権による基地閉鎖の決定が、チェイニーを含めた一連の悪事が明らかになる導入になるのではと期待したい。 現在も続いているイラク戦争、そしてアフガン侵攻の実態は日本のメディアには国民に知らせる認識も能力もないので、こういう講演会でしか聞くことができないと思う。 

奮われた人生 ~ガンタナモ収容所の真実を語る~ 奮われた人生 ~ガンタナモ収容所の真実を語る~


再び投稿テスト


attached.jpg

携帯投稿テストです。

やっぱりメール投稿してからシステムにログインして本記事を再度保存するしか公開方法が無さそう。




再び投稿テスト

分かったつもりでいたが、投稿方法を忘れ再度確認する。

2009年9月3日木曜日

アップルストアからMacBookが盗まれる

 今日のApple iPhone Schoolに、アップルストアからMacBook23台他が盗まれたと監視カメラの動画映像が掲載されていた。



海外でのiPhone(パケット)利用

 先の衆議院議員選挙で圧倒的な勝利をとげた民主党の鳩山代表に対するマスメディアによるパッシングは異常とも思える。 60年間の実績があるという自民党を排除して、新米の民主党が国民の負託に応えられる政権運用が本当に出来るのかと、テレビの解説者や政治学者が一斉に疑問を投げかけている。 そして、鳩山代表の論文の一部を利用して非難するような外電を鵜呑みにして、さらに攻撃の手を緩めない。 今後の国政を担当するに相応しくないと国民はこぞって自民党と公明党の政権にNOをつきつけたわけで、サンケイその他のマスコミはそういう国民の意思は間違っていると云うような民主党批判を繰り返しているわけだ。 態勢は既に決まったのだから、新しい日本丸が安全に航海できるよう、側面から助けるのが日本のマスコミの本来の役目であろう。

 よく外電として世界のニュースを新聞社などは配信しているが、例えばワシントンポストなど、アメリカの多くのメディアは経済界、宗教界などの大きな資本家が牛耳っており、必ずしも公平で信頼たりうるニュースを流しているわけではない。 その辺の精査をしないで日本のメディアが外電として伝えるのは単なる受け売りをしていることと同じである。 日本のメディア以上にアメリカのメディアは偏向していることを肝に銘じるべきである。

 さて、間もなくiPhoneを海外に持ち出すにあたって、通信費用がかさむことに注意したいと思っている。 日本との通話にかかる費用は実際に話しているわけだから、なるべく話を短く切り上げれば済む。 やはり問題はパケット通信である。 国内であれば「パケット定額フル」契約なので、いくら使用しても請求料金の上限がある。 しかし、海外で利用したものはそのままパケット使用料として加算されるので、単純にメールを送受信しているだけなら良いが、ブラウザでホームページやブログを見たりしたら法外な金額になろう。

 iPhoneの設定の中で、3Gをオフにできるが、そうなると通話ができなくなる。 またデータローミングをオフにするとメールなど全てのデータ通信ができない。 Wi-Fi接続がない状態で3Gを利用したSMS以外のパケット通信をオフにするAPN disableというプロファイルをインストールすればSMSは使えて、その他のパケット通信は切ってくれるというので試してみた。 しかし、SMSはソフトバンクメールに限られているようで、SMS/MMSに登録してあるメールIDに他キャリアから届いたメールは受けとれないことが分かった。 これでは具合が悪い。

 パケット通信するようなアプリのアイコンを非表示にして誤って使わないようにするしか手がないようだ。 ただ、○○@i.softbank.jp宛のメールに限っては次のような着信表示が出たが、SMSを起動してもその受信内容の表示は無い(受信したことだけを教えてくれるのみ)。 もうしばらく使い勝手の検討が必要のようだ。

iphone

 もう1つはパケットとは関係ない話題だが、Tool's 4 Hackさんが記述していた5-Row QWERTYというキーボードをカスタマイズしてくれるアプリだが、インストールして何も変わってないなと諦めていた。 所がいろいろ触っているうちに、5列のUSキーボードを表示した時に数字キーを押すと現れることが分かった。 自分は月単位の日記をiPhoneで入力しているが、入力中の文面の後半に移動する時にかなり面倒な状況になっていた。 このキーボードを表示しpage down やpage up、Home、Endを押せば画面遷移が非常に楽になる。 これからは多用して行きたい。

iphone iphone


2009年9月2日水曜日

お母さんあなたの名前は何ですか?

 韓国巡礼のレジメを見直していたら、正木高志さんの詩のページがあったので、ここで紹介しよう。

 お母さんあなたの名前は何ですか?

 正木さんの最近の著作「蝶文明」を読めば、この詩の具体的な意味が理解できると思う。

お母さんあなたの名前は何ですか?

 自室の棚に BETWEEN FATHER SKY AND MOTHER EARTH というネイティブ・アメリカンの音楽を集めたCDがある。 Native Fluteやドラムの音、インディアンの歌声が聞けるものだが、このCDのタイトルも「母なる大地」となっており、大地が恵みを与えてくれる母という思考はどちらの世界も同じだということなのでしょう。 昔は国とか国境という概念はなかったわけで、正木さんが言われるように、カーペット(国境)を取り払い大地に戻る(自然回帰)ということは、母親の懐に戻ることにも相通じるのでしょう

Between Father Sky and Mother Earth


2009年9月1日火曜日

巡礼の旅を始める

walk9

 2006年にフランスのサンジャ・ピエ・ド・ポーからサンティアゴ・デ・コンポステーラまで800kmを、翌2007年にはル・ピューイ・アン・バレーからサンジャ・ピエ・ド・ポーまで740kmを歩いたが、今回は韓国1500kmに挑戦することにした。

 2ヶ月前の6月に、正木高志さんという方の講演会に行き、日本人の殆どは韓(朝鮮)半島からの渡来人であり、半島から文化や信仰(神話)が伝わって来たこと、明の国に対し国力を示すために古事記や日本書紀が記され、その内容に信憑性がないこと、また、江戸時代の国学者本居宣長が記紀解読のなかで皇国史観という概念を作り上げたこと、そしてそういう思想の元に先の侵略戦争が行われたこと、等々をうかがい、日本と韓国がいつまでもいがみ合うのではなく、アジアの中心になって平和の礎を築かなければならないと思った。

 日本の国土の、日本海側の多くの場所には原子力発電所が建設されているが、北朝鮮ばかりでなく中国やロシアなどと争いになれば、まずこういった原発を彼らは狙うであろう。 そうなると、チェルノブイリの例を見るまでもなく、日本列島は未曾有の被災地となる。 誰も住めない死の島になるかもしれない。 そう聞くと一般には、「だから軍備を強化して自衛隊の戦力を充実させる必要がある」と言うだろう。 しかし、北朝鮮がロケット実験をすると発表した時の自衛隊の慌てようは、本当に国防を担う力があるのか疑問に思えて仕方なかった。 いくら精度の高いミサイルを装備したとしても、所詮機械は計算通りには動いてくれないもの。 その合間を縫って、相手のミサイルが日本の原発施設をねらったら、もうそれだけで日本は不随状態になってしまう。

 そこで平和外交が必要となるのである。 日本には憲法9条という立派な条項があり、これを御旗に我々は武力を使わないと顕示すれば、そこには自然と安全な国と国の関係が出来上がるものである。 アジアの平和は、まず日本と韓国から作りあげようと、そのきっかけになるよう、今回の韓国巡礼Walk9が企画され、我々もそれに参加することにしたのである。

 韓国巡礼Walk9は、韓国に木を植え(自然回帰)、憲法9条の理念を広め(自分達の手で勝ち取る)、旧日本軍による先の侵略戦争への反省と謝罪をすることで、韓国の仲間たちと一緒にアジアの平和作りに参画しようとするもので、企画の中心は30歳前後の若者達である。 我々は一番の年寄りになろうが、既に巡礼体験はあり、皆と協力してこの旅を成功させたいと考えている。 と云っても長丁場なのでアクシデントやギブアップがあるかもしれない。

walk9

 したがって、トップページの「お知らせ」に記したように、このブログへのエントリーはしばらく休止し、コメントやトラックバックへの対応は出来ません。 そして、家庭用のパソコンをサーバとして使用しているため、いつ不具合が生じるか分かりません。 ライブカメラと同様に、急に停止することも考えられますので、ネットで開けなくなったら、そのような事態になったのだとお考え下さい。



カテゴリーが使えるようになった

 昨夜はあまりに涼しいのでシャワーをやめて風呂を沸かしたが、今日はまた真夏日が戻って室内の温度は32度。 扇風機を回しているが、西日があたる時間はそうは温度が下がってくれない。

 さて、SMS/MMS(ショートメールなど)のセキュリティ・トラブルで、iPhone OS3.0が3.01に先月更新されたが、その結果挙動不審なアプリが出て来ていた。
 その1つが、i-KeyHoleTVで、このアプリはピアツーピア技術を使ってテレビ放送を流してくれるものだが、映像は出るものの、音声が正常に復調できておらず聴くことができない。 もう1つが、iPhoneのホーム画面上のアイコンをフォルダに入れて整理してくれるCategoriesというアプリ。 今朝、Cydiaを起動したら更新(Changes)の表示が出て早速にアップグレードし、試してみたら従前と同じようにフォルダを作成でき、その中にアイコンを収容することが出来た。 これで、あまり使わないアプリのアイコンがホーム画面上から消えたので、操作がしやすくなった。 間もなくiPhone OSは、3.1にアップされるらしいが、そうなると再び使えなくなるアプリが出て来るのであろう。

Categries