お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2011年4月30日土曜日

黒姫の桜はまだ2分か3分咲き

 今日は朝のうち晴れたものの雨が降ったり止んだりの天気で、夕方になってやっと散歩に出られるような空模様となりました。

 今冬の積雪はそう多くはなかったようですが雪解けが遅かったのでしょう、桜の開花も遅れているようで、ご近所にある桜はほとんど蕾のまま。 山菜もフキだけが見え、コゴミもノカンゾウもタラノメもコシアブラも、連休期間中は無理なように思えます。 今日は、ツクシとヨモギが見つけましたが、小さいです。

 柴津の称名寺の枝垂桜が気になって、雨が降る中でかけましたが、まだ2分か3分という感じで愛でるような状況ではなかったです。 明日も雨模様ですので、明後日2日~3日後位に満開となるかもしれません。 例年ですと29日が満開の目安でしたので、やはり少し遅れているように思えます。 でも、ちょっと温かいとすぐに花が開き、朝と夕では随分と違いますから気をつけていないと、良いタイミングで出会えないことになります。

桜

 

白木蓮

 ところで、この所、3.11大地震の話題から遠ざかっていますが、喜べるような話はなかなか伝わってきません。 小佐古内閣参与が、今の政府では原発事故の現状を的確に把握し対処する力がないと辞任の申し出をしたとのことで、これに対し、菅直人は見解の相違で、事故対策は万全を期していると言明したそうです。

 少なくとも、原発事故に関して(東工大で物理を勉強したとしても)素人である菅直人より、原子力の専門家である小佐古氏の言質の方が、誰もが信じられるものです。

 総理大臣の席に拘泥する菅直人には早々にお引き取りを願い、官僚を使いこなせる真のリーダーに取って代わってほしいです。 統一選挙で勝ったからと気を良くしている自民党ですが、そもそも今の出鱈目な原発行政の元を作ってきた元凶であり、今の民主党政権を批判する立場にはなく、その中にあって原発行政を批判し続けてきた河野太郎氏は評価していいし、東北地方に多大な影響力を持つ小沢一郎氏との協働歩調がもしできれば、いい復興事業が展開されると思うのです。

 菅直人はアメリカ政府の後ろ盾があることで自信を深めているのでしょうが、それにしても、菅直人の無能力さがこれだけ顕在化し万民が認める所であるのに、民主党の議員・党員たちは党首交代の機運を何故盛り上げないのだろう? 菅首相が就任して以来、どの選挙でも民主党は敗北し続け低迷し、政権を譲ったはずの自民党が復活しそうな勢いなのです。 菅直人の人間性や能力を疑うのはもちろん、党員達の判断の無さがこれから問われて来るのではと思います。 そういう意味でも、小沢一郎さんの政治資金問題を連綿と問い続けるのではなく、早期に終わらせて重鎮の出番を願うべきなのです。 それが東北の復興へ向けての一番の近道ではありませんか!

 ヘンリー・オーツさんによれば、本日ツイッターで呼びかけた若者が集まって渋谷で千人規模の反原発デモが行われ、そして前日29日の明治大学での講演会には、千人収容の所3千人の人がおとずれ、半数以上の人達が入場できなかった由。 それだけ福島原発の事故を含め、日本の原発行政に疑問を持っている人が多くいるということが分かります。

ついに出席者0人・保安院・東電の海外メディア会見

原発安全、ウソだったんだぜ 反原発曲、ネットで話題に

菅降ろし再熱で浮上する”小沢内閣誕生”のキーマン

福島原発東電作業員 50人弱が「内部被爆」の深刻

東京電力社員のフトコロ事情

<原発事故>避難での健康悪化賠償 風評被害は検討 指針案

菅の”精神安定剤”伸子夫人が消えた...

1本化で会見延々4時間超 あくび、居眠り、携帯・・・思わぬ弊害

犠牲者を追悼する僧侶と牧師

東日本大震災 GWの新規ボランティア受け付け中止相次ぐ

浜岡原発3号機、7月にも稼働=地元の意向は尊重

震災、ダライ・ラマ迎え慰霊法要

小佐古内閣参与が抗議の辞任

増税で景気浮揚した国家はない

福島第1原発 対応、菅首相「場当たり的ではない」

 



2011年4月29日金曜日

下水道接続と薪ストーブのリフォーム

 信濃町に下水道処理施設が出来たのは10年前、否もっと昔であったかもしれません。 その後、地域ごとに下水道菅の埋設工事が行われていましたが、昨年やっと我が地域にもやって来ました。

 これまで台所などからの排水は地域に設置された合併浄化槽に注がれ、浄化され近くの川(鳥居川)に排水されているようです。 そして、トイレは簡易水洗式と呼ばれ、排便(尿)したあとに僅かな水で洗い流すような形で外の便槽に溜めるものでした。 要は、昔あったボットンベンジョと同じようなもので、溜まると業者へ連絡し汲取りを依頼するものでした。 家によっては、戸別に浄化槽を設置したり、それもバイオ式の所もあるようですが、半年毎に業者に依頼し清掃してもらう必要があるなど、それなりの管理が必要でした。 今回、下水道菅に直結したことで、そういう管理が不要となり気にしなくていい分、楽になったわけです。

 町が設置した下水道菅につなぐためには、道路から1m範囲内の私有地に汚水マスを設置してもらうわけですが、昨年、町から設置の要不要の問い合わせがありました。 今回は、この汚水マスにトイレや台所の排水を流すための接続工事を建設業者にお願いしたものでした。 なお、町の汚水マスを設置した場合は、接続・未接続にかかわらず分担金35万円の負担が必要なようです。 この分担金は、一括支払いでも年毎でも、あるいは5年間20回払いでも可能です。 一括払いでも割引きはなく、また分割でも追加負担がないので、我が家では20回払いで申し込みしました。 また、今回、汚水マスを設置しなかった土地所有者が後日設置工事を行う時には、かなりの工事代金が必要となるという話でした。

下水道

 汚水マスからつながったトラップマスという汚水槽が家屋に近い所にありますが、これは家内からの雑排水に含まれるゴミを貯める所で、時々蓋をあけて清掃する必要があります。(直径20cmほどの大きさ)

下水道

 

下水道

 そして、トイレは完璧な水洗になりました。 これで客人が来られても気にしなくて済みます。 ご近所の家では、もっと大型の便器で、入ると便器の蓋が自動的に開き、済んで立ち上がると自動的に水が流れ、しかも蓋は自動的に閉まるという、全自動の便器を付けておられますが、我が家はそこまで便利でありません。 手動で蓋を開け、手動で水を流し、手動で蓋をするという形ですが、以前に比べると相当に近代的になりました。 下水道の利用負担が含まれた水道料金単価となり、月間水道料金は上がるとは思いますが、やっぱり衛生的で便利というのは何ごとにも変えられません。

 綺麗に、しかも便利になったわけですが、一点問題があります。 冬場に凍結する恐れがあるということです。

 住んでいる時は問題ないのですが、長く不在にする時は家の中がかなり冷えます。 便器やタンク内、またウォシュレット内に残った水が凍る心配があるのです。 タンク内の水は流し、便器内の水には不凍液を入れる。 そして、ウォシュレットや便座は保温状態にし、不要な毛布で便器を包むのです。 こうすればたぶん凍結しないであろうとのことです。 ウォシュレット部分は安くても7~8万円するそうです。 凍って破損させると、大きな負担が生ずるわけで、冬場は特に注意をしなければなりません。

トイレ

 

トイレ

 加え、今回は薪ストーブのメンテをお願いしました。 20年を越えて使って来て、煙突の接続部分から煤を含んだ水滴がもれたり、ストーブの塗装が剥げたりしていたので、専門業者に点検してもらったわけです。

 ガラスを支えている石綿なども交換し、煤を含んだ水滴で汚れたレンガも掃除してくださり、新品のように見違えたストーブとなりました。

ストーブ

 加え、家内の煙突の横位置と縦位置部分にブラシを入れて掃除が出来る形になりました。 これまでは直角に接続された煙突で、横方向の掃除は出来ていたのですが、縦にはブラシが入らなかったのです。 斜めの部分の蓋を取ると、ブラシは横にも縦にも入るのです。

煙突

 そして、外に出た煙突を1m延ばしました。 これまで風が強い時には、逆風が入り込んで室内に煙が噴き出してくるようなことがあったのですが、煙突の長さを延ばしたことで、そういう事象もなくなるということでした。

煙突


iPad2を注文

 今朝6時、妙な音のサイレンに起こされ何だかなと思っていた所、今日は地元消防団の出初式の日であると気がつきました。 地元小学生の鼓笛隊、ラッパ隊などのあとに消防隊員がならび、後方には消防車などが続いて、柏原から古間の総合グランドまで行進するものです。 グランド到着後は、消防団の式次第が昼頃まであるようですが、だんだん物珍しくなくなり見に出かけることがなくなりました。

iPad2

 そんな時にパソコンの電源を入れたらアップルからメールが届いていて、iPad2発売を開始した由。 一瞬ためらうもアップルストアを開き注文ページへ。 黒モデルにするか白モデルにするか悩んだ揚句、なんとなく黒だと画面が絞まった感じになるのではと白モデルを選んだ。 注文時の配送予定は1~2週間後となっていたが、注文確定後のメールを見ると、配送予定日は5月22日。 連休が続くとはいえ、随分と時間がかかるもんですね。 黒モデルの方がもっと早かったのかは分かりません。 注文ボタンを押してしまうとやはり待ち遠しい。

iPad2


2011年4月28日木曜日

黒姫ではまだ暖房がほしい

 地震、津波そして原発被災地のことが気になって、今年は桜を愛でる気分にならなかったが、黒姫の枝垂桜のことが気になり、昨日は車でこちらにやって来た。 今回も速度80kmで走行しようとしたが、車量が多いと、なかなか一定の速度では走れなかった。 それでも飛ばしている車は少なく、制限速度以下で走っている車が多いように思えました。 ガソリン価格が上がっているし、地域によっては十分に買えないということもあって、皆ガソリンを無駄に消費しない運転に心がけているのでしょう。

 近所を見た限りでは、黒姫の桜はまだ咲いていないようで、町中でも花は目に入ってきません。 日中、日差しが出てきた時は温かいですが、朝晩は冷えて足元が寒く感じられ、昨夜は薪ストーブをつけたし、今夜は床暖を入れています。

 今日の午前中は雨が降り雷鳴も聞こえていましたが、午後は晴れたので山へ行き、蕗玉を探しました。 スノーパークへも行ってみましたが、クワッドの迂回コースの方にはまだ雪がしっかり残っていて、蕗玉を探す状況ではなかったようです。 朝晩こう寒いと、まだほかの山菜は無理でしょうが、雪解け水が流れる音を聞きながら、蕗玉探しをするなんて、なかなか気持ちのいいものです。

福寿草

 

福寿草

 

蕗

 

蕗

 

林


2011年4月27日水曜日

24日の脱原発チラシから

 DAYS JAPANの広河さんが、チェルノブイリ事故の7年後、今から18年前に現地を訪ねた時に映した映像(ニュース)が池田香代子さんのブログに掲載されていました。

 ガイガーカウンターを携帯しながら村をたずね、許容量を越えているにもかかわらず住み続ける住民の姿、そして白血病などの疾病カルテがどこかへ持ち去られてしまったというような映像を流していました。 どこの国の政府も行政も都合の悪いものには蓋をしてしまうんですね。 3月11日以降避難指示があるまで福島原発の周囲には住民がいたわけで、特に子供たちが外で遊んでいたとも報じられています。 チェルノブイリの二の舞にならなければ良いのですが、かなり危険な状況であったと思われます。

 政府は、地震の震度や津波の高さをことさらに大きく変更してきました。 避けられなかった災害だという印象を国民に植え付けると同時に、数値を上げることで、各種の支給金、補償金、保険金などの負担急増を避ける魂胆があったのでしょう。 また、年間に放射能を浴びても問題ない許容量もこれまでの20倍に上げています。 結果、輸入食品に設定されている許容限度値の方が低いという、おかしな数値になっているそうです。

 住民、特に成長期にある子供たちにとって被ばくは将来の白血病他の疾病を意味するもので、許容値を変更して済む問題ではありません。 ここにも政府の被災住民へ棄民政策が行われているのです。

 暴力や非合法活動はいけませんが、被災者住民は、

政府・行政に対し、もっと怒るべきです。

小さなお子さんを育てているお母さんも怒るべきです。

 住民が怒らなければ行政は動きません。 責任のなすり合い、たらいまわしが得意なのが役人であり、官僚なのです。

 4月24日の反原発集会でもらったチラシを一覧にしました。 4月から6月にかけての行事などが記載されています。 ただ、政党や学生運動と思われるものは省きました。

4.24くり返すな!原発震災 つくろう!脱原発社会 集会とデモ

  ヴドヴィチェンコ、パーヴェル・イヴァーノヴィチ略歴  決議文(案)

4.26灯火をかかげる日キャンドル・ナイト

  暴走を始めた福島原発

4.26今・東村高江で起こっていることーお話:山城博治さん

 ◯4.27(緊急院内集会)福島原発事故に関する公開質疑?事態の見通しと対応策

   福島第一原子力発電所事故に関する質問書

4.29「終焉に向かう原子力」 講演会

4.29原発なくせ被災地支援 安保・沖縄・憲法集会

   反核・反原発・沖縄基地撤去 みんなで日本を変えよう

4.30たんぽぽ舎 広瀬隆さん講演会 、 やさしい学習会

   4月?5月の日程  浜岡原発とめよう!  劣化ウラン兵器をなくそう!

5. 1辺野古に基地を押しつけるな! 新宿ど真ん中デモ

   なぜ「お断り」なのか

5.15シンポジウム大震災・原発被災後のビジョンを徹底討論!

   大震災が問いかけた私たちの社会と政治 シフトチェンジへ!

5.27つくろう! 脱原発社会 集会とデモ

6. 5被災者を全力で支援 全ての原発を止めよう 怒りの大集会

   東日本大震災で被災された方々を支援しましょう!

企業組合あうん カンパ品のお願い

   被災地支援活動のご報告

福島原発10基を廃炉に!(表面)  裏面

沖縄・第二期意見広告を(表面)  裏面

六ヶ所核燃料サイクル基地と青い森の人々(仮題) 制作開始(表面)  裏面

原発さよなら署名 放射能測定プロジェクト

   政府・文科省は子どもへの20ミリシーベルト被ばくを強要するな

すべての原発をただちに停止せよ! 被災民を全力で支援しよう(表面)  裏面

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

福島第1原発 苦渋の90人放置 南西4キロの双葉病院

東電の賠償負担、救済趣旨なら反対…四国電社長

首相「災害止めるには政権交代」 04年にブログで



2011年4月26日火曜日

Internet Explorer 9 をダウンロード

 正式版が公開された Internet Explorer 9 を早速ダウンロードしインストールしました。 といっても、メインPCはMacなので、仮想環境上のWindows7で動かしました。 古いVista機にも入れてみましたが、IE8に比べ起動は早いし、画面遷移も良さそうです。

ie9

 ちゃんとした比較にはなりませんが、仮想環境上のIE9 on Win7(奥のウインドウ) 、Safari5.05 on  OSX(真ん中のウインドウ) 、Google Chrome10 on OSX(手前のウインドウ) 上で同時に同一サイトを表示させましたが、SafariとChromeはともに同じような値でそう早くなく(遅いかな)、IE9の方が仮想環境上でも一定の速度をキープしているようでした。 因みに泳ぐ魚はどれも20匹。また、単体Vistaでは、FPSの数値が42で我が家では一番早く、最新の早いCPUであればもっと良い値が表示されたことでしょう。

ie9


2011年4月25日月曜日

iPhoneに自分の足どりが残っている

 iPhoneにしろアンドロイドにしろ、この所、スマートフォンの位置情報が話題になっていることは知っていましたが、深く理解していなかった所、GIZMODOに、「iSpy? iPhoneには自分の足取りが全部残っている」という記事を見つけ、その中にあったiPhone Trackerというソフトを落として試してみました。 TechCrunchの「これは不気味」そしてもとまか日記Zの「iPhoneの位置情報の取り扱いについて・・・」という記事もあります。

 我がiPhoneにも、過去の位置情報が残っているんですね。 iOS4からの機能らしく、我が3GSをiOS4にしたのは昨年の7月で、それ以前のデータは残念ながらありませんでした。 昨年前半は山陽地方から大阪、静岡へと移動し、その前の年には韓国を歩きましたので、それらのデータがあれば、結構面白い位置情報(地図)が見られたと思いますが、関東圏から信州、そして北陸の一部、あとは札幌や小樽、旭川という結果でした。

 大雑把な地図ですと、たくさん足あとがあるように思えますが、詳細地図を表示させると指示ポイントは意外に少なく、「あの辺りへ行ったよ!」程度の感じでした。 どこどこの店に入ったとか(ビルの階層といった縦情報は当然ない)、ホテルに泊まったとか具体的な名称が出たら面白いというか、まあ困る人も出てくるでしょうね。

iPhone map

 群馬から信州、北陸周辺の地図です。

iPhone map

 北長野、若槻辺りですが、意外に表示ポイントが少ない。 右はじの赤点はヤマダデンキ辺りか?

iPhone map

 



辺見庸さんと反原発デモ

 昨日実施された統一地方選挙で、保坂展人さんが世田谷区長に選任されたとのこと。 良識ある住民が居られ正しい判断をされたことに敬意を表すると同時に信奉する身としては部外者ながら嬉しい限りであった。 対抗馬であったという花輪智史という人物は都議会議員の時に築地市場移転条例の際、慎太郎に寝返って容認派になった人物で、そのためか民主党を除名されているらしい。 人品には相当の開きがあると思われる。

 保坂さんは、都知事の慎太郎とは全く異なる立場にいるので、仕事は大変だと思うが、世田谷から日本を変えるという一念で任期を全うされることを願っている。

こころの時代

 さて、昨日、早朝のテレビ番組「こころの時代」に辺見庸さんが出られていた。 きちんと見ていなかったが、辺見さんは石巻出身で今回の災害に対する篤い思いを語っておられ、今は「誠実さ」と「思いやり」が一番大事だと仰っておられたのが印象に残った。 菅首相はたびたび被災地を訪ねているが、ことあるごとに口から出る言葉は「頑張って!」の一言。 深い奈落の底に落とされた住民にとって「頑張って」という言葉ほど虚しいものはない。 彼らの思いと共にあることを実感してもらい、その中から生きながらえる力を醸成してもらうことが大事なのである。 ウソ偽りのない言葉と思いやり、今の菅直人にとって一番求められている言葉であろう。

 今週土曜日の再放送を見ようかなと思っていたら、世に倦む日日さんが、「辺見庸が語る大震災 - 瓦礫のなかから言葉をひろって」という記事を今日のこされている。

 そして、昨日は、反原発・脱原発を求めるデモが行われると知り出かけて来ました。 場所は前回(4/16)と同じ芝公園で、2時半から集会、3時半からデモ出発ということになっていました。

 2時過ぎに現地に到着すると、前回とは違って公園を埋め尽くすほどの参加者で、一部は道路にもはみ出していたようでした。 そしていつもながらビラ配りの一団を抜けるため、ひと通り内容を見ずに印刷物を手にしました。 先週と同じく日差しが強く、ついつい日陰を求めてしまいました。

 集会の内容ですが、残念ながら街宣車のスピーカーの音量が小さいのか聞こえず、結局は聞くのを諦めました。

 3時半出発して、前回と同様のコースを辿るのかなと思っていたら、西新橋の交差点を右折して、経済産業省ビル前を通らない。 JR線ガードを抜けて外堀通りに出たと思ったら、再びガードをくぐり、東京電力本社前を抜けて日比谷公園内へ。 ここが終点でした。 ものの1時間程のウォークでちょっと物足りない感じでしたが、参加者は前回より多く5千人前後であったようです。 加わった列の前にいた背広姿の男性2人にフランスメディアの目がとまったようで、通訳を通して色々意見を聞かれ取材していました。

 いつもながら、警視庁警官の援護が丁寧で、しかも3百人程度のグループに分けられてしまうので、デモの勢いが分散されてしまい、訴える力がどうしても弱くなってしまうように感じました。 「列をはみ出さないで下さい」の警察官の声がばかでかく、それこそ騒音公害というか、我々のシュプレヒコールを消すような感じで、そんな大声を出しては喉を痛めますよと優しく若い警官を諭して、その場は静かになりました。

 脱原発、被災者救済、復興税反対、震災理由首切り反対など、全てが市民の願いなのですが、参加者のグループの旗を見ているとユニオン系など色々あるようです。 後半、赤か黒の大きな旗を振って列を逸脱している数名がおりました。 警官が一笛に整列してガードしていたので、警官の横暴行為があるのではと注視していたのですが、どうも聞く所によると、昔の過激派と言われるグループの残党(?)らしく、主催者の一人が、折角の運動がこういう人たちによって潰されてしまうと嘆いていました。

 半世紀近く昔になりますが、表現手段の無かった学生や労働者が違法な政治活動を行っていました。 違法ながらも容認できる部分はあったとは思いますが、今の時代は昔とは違い、法律に則った行為で政治に参加し、主張をしていかなければなりません。 何が極右で何が極左であるか分かりませんが、彼らは対立しているようで、実は同じ坩堝に巣くう人々のように思えてしまいます。

 緩慢な運動であったとしても、市民に受け入れらる運動でないと長続きしませんし、意義もありません。 そういう意味では、24日の当日、渋谷で行われたエネルギーシフトパレードの方が「自然」が主テーマですし、有名人が参加していたりして、お祭り気分もあると、多くの賛同者を得ていたようです。 我々もただ脱原発運動ならばどれでもいいということではなく、主催者(グループ)の実態を見て参加の有無を考えようかなと思ったのが昨日のデモ参加の感想でした。

反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ
反原発デモ 反原発デモ 反原発デモ

 

事故から25年、チェルノブイリは今

東電出身候補者たちの「東電隠し」 <-東電労組からたくさんの人が立候補してるんですね。 勝俣や清水の顔をすげ替えたような労組では。 御用学者と似たようなものでしょう。

避難所で3000万円配る 宮城で男性グループ、封筒に3万円

チェルノブイリ原発事故:発生25年 放射線障害、孫の代まで

「原発止めろ」と東電までデモ 市民団体など4500人 ,<-こちらは芝公園出発のデモ

原子力から自然エネルギーへ 転換求め東京でデモ <-こちらは渋谷のデモの模様

石川・志賀町議選 反原発の元職がトップ当選

統一選 民主、後半戦も伸び悩む 首相批判は必至 <-震災対策は頑張っていると自画自賛の菅直人では、選挙のたびにジリ貧。

<統一地方選>管降ろし、自民攻勢 2次補正焦点に <-自民も人材不足だし、そもそも自民党がすすめてきた原発政策に反省がない。

原発反対派、目立った伸長みられず <-読売だからこの程度の記事なのでしょう。 実態を見ずに政府財界偏重の記事を書くのがゴミウリ。 デモの中に、原発政策の元凶であった中曽根+渡辺の写真をのせたプラカードがありました。