お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2012年10月31日水曜日

神山の紅葉

今朝、窓辺に小鳥の鳴き声がすると思ったら、風で倒れかけていたコスモスに群がっていました。 続いて紫蘇の枯れた枝にも集まっていた所をみると、種を食べているのではないかと思われました。 そのコスモスの花もいまだけな気に咲いているのですが、薪棚の前にあり積み上げ作業に邪魔になるのでこいでしまいましたが、小鳥が残した種は来年のために取っておきました。



さて、今日来られた客人から紅葉が綺麗な所があると聞き、早速行ってみました。
赤や黄の紅葉が鮮やかに見られ、その場所が別荘地で住人はほとんど夏にしか来られていないようで、こんな素晴らしい光景を小屋の持ち主は見ていないのだと、実にもったいないなという気分になりました。






2012年10月30日火曜日

キノコ買いとキノコ採りへ出かけた

9時、中野インター近くにある農産物直売所オランチェへ出かけ、シメジナメコジゴボウヒラタケエノキムキタケホンシメジなどを買い求め東京へ宅配に出しました。 毎月家内が出席している会合にこの所欠席することが多く、申し訳ないと月末には会合準備の作業をする方々が集うとのことで、キノコ汁でも出きればと送ったものでした。


そして帰ってきたら、ご近所からキノコを採りに行こうというお誘いがあり、2時間ほど山の中を歩いて来ました。 熊鈴をつけ、時折爆竹を鳴らして人間の存在を知らせながらのキノコ探しで、見つかったのはシモフリナラタケクリタケなどで、以前見つけたことがあるイッポンカンコなどは全くありませんでした。





それでも帰ってから毒が入っていたらと心配なので、袋から出した獲物を専門家に見てもらい、不確かなものはどんどん捨てたので、結局採ったもののうち半分しか食卓に並べることができませんでした。


午後から家内は干し柿作りをし、私は数日前からやっていた薪割り作業を続け、夕方までには全て終わらせることが出来ました。 この8月に森林組合からナラ材を購入しストーブに入るほどの大きさに伐ってあったもので、今回薪の大きさに割って、あとは薪棚に運んで積み上げれば作業は全て終わることになります。




2012年10月29日月曜日

紅葉三昧 戸隠・鏡池と苗名滝

今朝は昨日からの雨が残っているような薄暗い空模様でしたが、昼頃から晴れの予報でしたし、紅葉の時期を逸してしまうかもしれないと、紅葉見物に出かけました。


戸隠で紅葉が味わえる場所として誰もが鏡池を一番に上げることでしょうが、土休日は自家用車の乗り入れがかなわないこともあって、今日一番に訪ねました。 まだ雨雲が戸隠連峰にかかって時々わずかな日差しが出る程度で、冷たい風が吹いて水面に写る山々も楽しめませんでしたが、ほどほどの紅葉を見ることは出来ました。



そして植物園や奥社参道を歩いて紅葉を探しましたが、遊歩道のとある場所で十数名のカメラマンがカメラの三脚を立てて一点を見ている場面に遭遇しました。 渡り鳥が餌とする実の木があり、南へ渡る途中にその木に来るかもしれないという、ムギビタキ?を待っているのだとのことでした。
集っている方々の熱意に負けたというのでしょうか、我々は音を立てないように静かにその場を去ることしかできませんでした。


戸隠牧場(キャンプ場)にある岳さんで新蕎麦を堪能しました。 こちらには二人前を一皿に盛ったてんこもりがあるのです。 ただ営業は来月4日までで、来年は4月26日から営業を開始するとのことでした。 店頭にクリタケが並んでいました。



信濃町に戻ってからもう少し紅葉を見てみたいと、杉野澤から苗名滝へと足を延ばしました。
あいにく滝前のつり橋は工事中で、来月5日までは通れず、それでも少し離れた所から紅葉と滝のアンサンブルを味わうことが出来ました。



2012年10月28日日曜日

霧下そば記念日祭に行く

窓辺のヤマザクラの葉が少し色づきはじめましたが、隣の家のソメイヨシノの葉は紅葉真っ盛りで、時折強い風が吹くとハラハラと葉が舞い落ちています。


今日は渋い雨が降ったり止んだりの天気で、再び野菜直売所などを回ってリンゴや野菜を入手しました。 そして昨日農協祭で買えなかったものを得ようと再び会場へ出かけたのですが、昨日よりはお客さんの数が少なく、しかも店頭に並んでいる商品もどことなく昨日と同じで、肝腎なものはとうに売れて無くなっていました。

最後は、二八蕎麦に引っ掛けて、今日(28日)霧下そば記念日祭が行われていた天望館へ行き、冷たい風が吹いていたので、そばすいとんの行列に並びました。 食べ口の良いすいとんで体は温まりましたが、やはり新蕎麦を味わうのでしたら、盛りで食べないとダメですね。






信濃町内で私が蕎麦を食べに行く処はごくごく限られているのですが、休日は大変な混みようですし、混んだ日は働いている人の眼が届かないこともあって、食べにはいかないことにしています。

そして家に帰って、購入したそば粉で同じすいとんを作ってもらいました。

ウインドウズユーザーはパケット警察が必須でしょう

毎日、ブラウザを起動する楽しみにiPhoneやMacに関連した各種情報やアプリに出会えることがありますが、Macのソフト情報を主に記されている、「MacOSXオンラインウエアテスト記録」もその一つで、今日見た記事の中に「パケット警察」があったのです。


先日、犯罪予告をしたという人物を警察が4人も逮捕し、一部には自白を強要したものの犯罪を立件するだけの証拠がなく放免されたというニュースがありました。 真犯人が一般人のパソコンにウイルスを感染させ遠隔操作した上で、殺人予告などをしたものだとのことでした。
単純にIPアドレスだけでパソコン使用者を犯人にしたてあげた警察も実にお粗末だし、自白調書さえ取ってしまえば刑事や検事の仕事は終わったものだという思考も実に恐いものがあります。

この「パケット警察」というソフトは、万一警察から疑いの目で見られた時に、自分の行動の正当性を証明するために、ネット通信にかかわる情報をログとして常時保存してくれるというもののようです。

日本の警察、検察、そして裁判所すら信用できる存在ではない昨今にあって、自分の行動を明らかにするアリバイと同様の、パソコン上でのアリバイを自分自身で残し自分を守る必要があると思います。

早速、「パケット警察」を使っているウインドウズPCにインストールしましたが、使い方やログの詳細はおいおい理解しようと思います。 私は、ウインドウズよりウイルスが比較的少ないと言われているMacを主に使っているのですが、CPUはウインドウズPCと同じインテルなので似たような状況が全くないとは言い切れません。 どなたかMac用のソフトウエアを開発してほしいものです。


2012年10月27日土曜日

今日は農協際の初日でした

慎太郎が東京都知事を辞めて国政に復帰するという。 長年、知事職にあって何の成果があったのだろう。 ゴリ押しの築地市場移転問題、赤字続きの新銀行、浪費したオリンピック招致活動、青梅マラソンを潰した東京マラソンの実施。 どれをとってもまともなものがない。
最後は、尖閣諸島問題を表にしたものの、収束に対する処置はなにもしない。 放言だけの人物なのだ。 もともと慎太郎は物書きだそうだが、行間に深遠な思いを記すことができる人物だとは到底思われず、そもそも人格が欠落した、性格破綻した、天守閣に登りたいだけの「ばか殿さま」だと言っても良い。

80歳にもなって引退どころか再び国政に出るというのは、自民党総裁になれなかった息子の道筋を最後に作っておこうという、身勝手で私的な親心という由縁であり、国民としてははなはだ迷惑な話である。

真っ当な人格を持ち合わせていないという点では、大阪の橋下も同じだ。 橋下という名は「はしもと」とよぶそうだが、我が家では「はしした」と常々言っている。 同和地域出身以前に、権力闘争に奔走するだけの「下の下」の人物だと思っている。 東京維新の会が明治時代の帝国憲法にしろと言ったそうだが、時代錯誤もはなはだしい輩の集団が橋下のもとに集まっていると言える。

野田は衆議院選挙を一日でも延ばすことに躍起になっているようですが、そもそも民主党には政権担当能力が全くなく、岸の亡霊が垣間見える自民も似たようなもの。 公明、維新は全く問題外。 「みんなの...」やらも。 やっぱり最後の選択肢は「生活が第一」しかなさそうです。

小沢一郎さんが、自民党時代に何をやったかを今問うのではなく、彼がここ数年辛酸を舐めた中で、「生活が第一」とした政党を作り、危険な原発に対しても自然エネルギーへの転換を党是にしている所などから、新しい目で小沢さんを見る必要があると思うのです。 放言ばかりの慎太郎と比べたら、政治家としての自覚も能力も人間性も雲泥の差なのです。 次の選挙で慎太郎を落とし引退させることも、日本国民としての良識の発露だと思います。



さて、数日前から黒姫在となりましたが、今日は、ながの農協信濃町支店で農協(ビビッド)祭が行われ、明日は雨天模様なので出かけて来ました。
新聞の折込広告を持って行くと、ポリバケツが貰えるようですが、当方は新聞を購読しておらず、まあ貰っても早晩穴が開くバケツではなかろうかと諦めているのでした。

いつも買うのは、自然薯とごぼう。 あとは豆類を買うのですが、今日店頭にならぶものは少なかったようです。

除雪車や農機具の展示販売があったり、衣類や刃物などの業者も店を出し、また色々アトラクションもあるようです。



以前は、マグロ1本の重量を当てるクイズがあったような記憶がありますが、他のスーパーだったか? 不確かです。



ポーンと大きな爆発音が聞こえたと思ったら、ポン菓子の実演販売でした。


隣町の飯綱ではりんごが収穫され、直売所などに並ぶようになりましたが、多くは「ひめがみ」や「紅玉」、「しなのスイート」で、「ふじ」は来月半ば以降になるそうです。

早速、息子や知人宛に野菜やりんごをパックして、今日は7個も宅配に出しました。



2012年10月25日木曜日

タブレット型PCが気になってます

パソコンを最後に買ったのは2008年後期モデルのMacBook Pro。 ハードディスクとメモリの増強で何とか対応して来ましたが、ほぼ4年も使ってくると総体的な処理速度の遅さが気になっています。 新しいRetinaタイプのMacBookかiMacに更改したい所ですが、やはり10万円以上の物品購入となると二の足を踏んでしまいます。

そこで最近気になりだしたのが、比較的廉価なタブレット型PC。 グーグルリーダーやドライブ(文書=日記)、ピカサなどグーグルのサービスを使うようになってから、どこでも気軽にブラウジングや入力ができればと思い、9月から販売されているNexus7に食指が伸びました。
ただ製造メーカーがAsusということで、このことがちょっと気になってます。 以前にAsusのvistaノートを買ったことがあるのですが、初期設定後しばらく使えたもののOSが起動しなくなり、システムディスクからの再設定をするも不具合は繰り返し、結局中古市場で売却して富士通製に替えたのでした。
加え、グーグルストアの注文や発送の不手際が散見されているようで、Nexus7をどうしようかと考えていた所、メモリ32Gの機種がリリースされるという噂を聞き、量販店の予約を流してしまいました。


Nexusに決められなかったのは、アップルが出すと噂されていたiPad miniのことも多少念頭にあったのですが、23日発表されたiPad miniの仕様にあまり目新しさがなく、既にiPadを所有している身としてはアンドロイドに傾いてもいいかなという気分になって来ました。


さらにアマゾンが新しいキンドルを出しました。 値段の安さが魅力ですが、電子書籍には少なからず抵抗があり、OSは同じアンドロイドでもどんな使い方ができるのか、まだ十分な理解がありません。 また、Windowsタブレットはなんとなく興味の対象からは外れています。
まもなく発表されるであろう、グーグルの新しいNexusの仕様を確認してから、最終的にどの機種にするか考えてもいいかなと思っている所です。

2012年10月21日日曜日

iPhone 3GSをiOS6にやっとアップデート

アップルが新しいスマートフォンiPhone5を先月販売開始しましたが、地図アプリなどの不具合が報告されたり、当方外出時でのデータ通信の頻度が少なくLTE通信の必要性があまり感じられず、しかもiPhone4Sの割賦代金が未だ支払い中のため、iPhone5購入への動機がなかなか湧いて来ていません。
現在、iPhone3GS、iPhone4S、iPad2 を使用していますが、これといった目的や使い分けもなく、ただ弄っているだけというのが実情で、この上さらに不要な出費を重ねるのではと、自分に言い聞かせているわけです。
すべてiOS5.11でJailbreakしていますが、iOS6用の(本)脱獄ツールがなかなか公開されていない中で、iOS6がどんなものか体験したく、iPhone3GSならば脱獄が可能だし通話に使っていないので被害が少ないからとシステムのアップデートをかけようとしました。

最初にiPhone3GS単体でアップデートしましたがエラーでストップ。


次にMac本体につなぎiTunesでアップデートをかけましたが、 3004、1602などのエラーコードで叶いません。 


ネット検索していたら、以前、Hostsファイルに手を加えていてアップルの認証サーバに繋がらないためだと分かりました。 Hostsファイルを修正してもエラーが出ていたものの、あるタイミングで「工場出荷時の設定に戻し、復元とアップデート」を選択したら、更新処理が続行されました。



アップデートそして諸々データの復元完了後、いくつか設定画面が続きますが、その作業はすぐに終わりアップデートが完了しました。
























そして、すぐにredsn0w_mac_0.9.15b2で脱獄作業。 DFUモードに入るタイミング(パワーボタン3秒、+ホームボタン10秒、ホームボタン押し続け)がなかなか合わず苦労するも、やっと成功。


iPhone3GSは旧Romなので仮脱獄ではなく電源を切っても問題はなく、再度redsn0w_mac_0.9.15b2を立ちあげてJustBootする必要がありません。


ただ脱獄してわかったことは、iOS6に対応した脱獄アプリが非常に少ないということです。
そこで iOS 6 Cydia Tweaks Compatibility. No piracy tweaks  というグーグル文書を見つけました。 iPhone4SやiPadのiOS6脱獄はまだ時期尚早のようです。

まもなく iPad mini が出るそうですが、なんとなくiOSに飽きてきたというか、どれを使っても面白さがなくなってきて、いっそうのことアンドロイドを弄ってみようかと、実は先日グーグルのNexus7を予約して来ました。 グーグルリーダーやグーグルドライブ、Picasaなどグーグルに特化したリグが1台あってもいいかなと思っている次第です。 でも、このタブレット型はAsus製で、いくつかトラブルが報告されているうえ、新しいメモリ32G機がリリースされるという噂を聞き、昨日入荷連絡があったものの購入を延ばそうか、でも延ばすと1~2ヶ月は最低でも触れないなと考えあぐねている所です。