お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2015年3月16日月曜日

月初の大規模停電と北しなの線開通に関する新毎記事より

徐々に雪がとけて来て畑の縁などが見られるようになって来ました。
今冬の雪は12月の早いうちから降って、スキー場はどこも予定通りに開業できていたようで、1月に入ってからもしっかりと降っていました。 でも、除雪作業に難儀するほどの量ではなかったと思うものの、2月に入って比較的湿った雪が多かったようにで、除雪作業に一汗も二汗もかいていました。

また比較的気温が下がった日が多く、マイナス5度ほどはたびたびで、10度を下がる時もしばしばあって、我が家の水道管は4〜5回凍りついて水や湯が出ないことがありました。

相対的に見ると積雪量は例年より多かったようで、そのため子どもさんが除雪の山に埋もれて亡くなったり、除雪作業中に屋根から落ち、その上に雪が被って仮死状態になる方が出たりしたものの、幸いにも助かった方が居られました。 また、雪で見通しの悪い踏切で事故があったりと、今冬の雪は豪雪とは言わないまでも色々なことがあったようです。

そして3月に入ってからは、湿った雪と極端な低温が重なって、中部電力が広範囲に停電になったり、またしなの鉄道北しなの線の営業開始日に架線が凍って、一時運休を余儀なくされていました。
こういった事象も、地球上の長い歴史のスパーンで見れば変わったことではないのでしょうが、たかだか100年という人生を暮らしている人間にとっては、今まで経験していなかった天候の大きな変化ゆえに起きているように思われてしまいます。

そこで、まず大規模停電の新毎の続報から切り抜きしました。

3/3 大規模停電、調査続く

3/3 県内大規模停電 高圧送電線ショート
 その1

  その2

3/4 停電復旧いつ? 情報求めて
 その1
  その2
その3

3/5 送電線への着雪が原因か
 その1
その2

北陸新幹線の開業に伴い、並行在来線の信越線は3区間に分断、第三セクター化がさらに延伸され、長野県下は篠ノ井・長野間のみとなりました。

3/14 地域の鉄路 一区切り 三セク移管

3/14 北しなの線、ダイヤ乱れる

北しなの線が開通して3ヶ日。 電車の走行音が聞こえる度に通過する電車を見ていますが、しなの鉄道の赤と濃い灰色の車輛もなかなか綺麗で、良い雰囲気をしています。
今週中には、再びこれらの車輛の撮り鉄をしようと思っています。

なお、次の日曜日22日には、開業記念列車が15時14分に長野へむけて黒姫駅を出発するとのことです。

0 件のコメント: