お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2016年11月16日水曜日

飯山・神戸の大イチョウの紅葉はまだでした

今年1〜3月は雪不足で、雪除け作業が少なかったため、雪国に居住している者にとっては楽な冬でしたが、ほとんどのゲレンデでは3月の早い時期に営業を終了していました。
年間の降水量は一定しているとのこと、今年は雪が少なかった分、8月から9月にかけての台風襲来など、逆に雨の日が多く、日照不足で野菜や果物の生育が悪かったようで、いつも行く野菜直売所には白菜、キャベツ、大根、野沢菜といった野菜が少なく、それも小さな物ばかりです。
スーパーへ行くと、半分とか4分の1にカットしたものが200円とか300円とかで販売されていて、野菜価格の高騰にびっくりするばかりです。

ご近所でも、花豆や大豆などには虫が入り、白菜もキャベツも良くないと聞きます。
また、日照不足でリンゴの生育も悪く、甘みや酸味が欠けているものが多い由。
我が家の畑も直径10cmほどと、どれも小さい。


そこで中野市や飯山市周辺の野菜販売所をめぐることにしました。
やはり標高が200m、300mと下がると、野菜の成りは随分と違うようで、太い白菜が400円、大根も太いのがぞろぞろ、その他ネギやゴボウ、山芋など色々な野菜が入手できました。

それから菜の花公園に近い、神戸(ごうど)の大イチョウを見てみようと寄ってみました。
周辺の紅葉はとうに盛りを過ぎているように思われますが、この大イチョウの紅葉は奥手のようで、22日頃が一番綺麗のようです。
でも、訪ねた時はまだ青々としていて、上部が少し黄色くなっているような感じでした。

来週は本格的に黄味が増すでしょうから、見物に出かける方が多いでしょうね。
里から上がる道を車で上がれますが、すれ違いができるほど広くはありませんし、駐車場も狭いです。 集落の一角にある公民館の駐車場に車を停めて大イチョウまで歩いた方が良さそうです。



大イチョウを裏から見ると、骨格というのでしょうか幹の太さがよく分かります。


Facebook「神戸のイチョウ保存会」では、11月22日、23日ライトアップを実施するとアナウンスされています。

こちらは戸隠・鏡池でお会いした尾上春幸さんのYoutube映像、2015年の「大イチョウ」です。


0 件のコメント: